センターについて

ABOUT

日本初の1000 ドルゲノム解析拠点を目指して

プレシジョン・メディスン開発研究センターは、我が国初の1000 ドルゲノム開発研究を目指したオミックス解析拠点です。同センターでは、最先端のゲノム解析システムや質量分析システムを用いて科学的証拠に基づいたがんや様々な病気の診断を行います。当センターでは予防・先制医療研究の機能を兼ね備えた人間ドック「つくば予防医学研究センター」とも連携し、国内外の最先端の研究機関と共同研究を推進しながら、個人に最適の治療や薬の選択につながる「プレシジョン・メディスン(個別化精密医療)」の基盤研究とその実現を目指します。

研究活動

RESEACH PROJECT

新着情報

NEWS

広報

PUBLIC RELATIONS